家にはびこるねずみを駆除します

もうねずみで悩まされない

ねずみ屋根裏駆除する方法

time 2021/01/18

ねずみ屋根裏駆除する方法

屋根裏で物音がする場合ねずみは住み着いていることが考えられます。人の気配のないところに住んで夜になるとエサを探して活動するのです。ねずみ屋根裏に巣をつくってそこで活動をするのですが、繁殖力が強いのですぐに増えてしまいます。侵入しているということはどこかに入口があるということになります。

ねずみは1.5センチ程度の隙間があれば侵入することができます。エアコンの配管、換気扇、通風口などの隙間が考えられます。放置できないのは被害の影響が大きいためです。もともと外に住んでいるためダニやノミが付いています。

それを家の中にもってきてしまうのです。そしてどこでも糞をするためとても不衛生で病原菌を運んでくることになります。そしてねずみはどこでもかじります。エサを食べるだけでなく、様々なところをかじるのです。

柱や扉、電気の配線、家具などもかじられて被害が発生してしまいます。早く駆除する必要があり、ねずみ屋根裏にいる場合はその通路を見つけて粘着シートを設置する方法があります。しかし粘着シートは捕獲されると処分が必要です。ダニや病原菌をもっているために手で触れることがないように処分します。

ねずみ屋根裏にいる場合、超音波を使用する方法もあります。これはねずみがいやな周波数をだして追い出すという方法です。両方組み合わせて退治する方法もありますが、エサがあるとなかなか出て行かないこともあるため、エサとなる食べ物を密閉するなど管理も必要です。

down

コメントする