家にはびこるねずみを駆除します

もうねずみで悩まされない

ゴキブリ駆除とその対策

time 2021/02/18

ゴキブリ駆除とその対策

ゴキブリは害虫と言われているのは、雑食性で菌類や昆虫などの死骸、残飯や木などいろいろなものを食べます。その結果病原体を媒介したり、家庭内の配線などを破断することもあるからです。ゴキブリはどこからともなく侵入してきます。完全に駆除するならゴキブリ駆除業者へ依頼することです。

しかしゴキブリ駆除をしても家庭内に入り込むルートがある、ゴキブリの卵が残っているとまた発生してきます。そのためゴキブリ駆除とともに、まず新たにゴキブリが侵入してこないようにする対策を行うことが必要です。基本的にゴキブリは外から侵入してきます。窓を開けたままにしておいたり、窓に隙間があるとそこから入ってきます。

換気扇なども蓋が閉まるタイプでないとそこから侵入してきますし、特に油で汚れていることから集まりやすいところでもあります。配管なども侵入ルートになります。隙間は埋めるということを行うことです。そして外から持ち込むものがある場合も注意します。

段ボールや木材にはついていることがあります。古いものは処分することです。洗濯物や靴を干した場合もちゃんと払ってから部屋に入れることです。このような対策を行ったうえでゴキブリ駆除を行うのが良い方法です。

もうひとつポイントとしてはゴキブリが住みにくい環境にするということで、こまめに掃除をするということ、残飯などこまめに捨てるということを心がけることが大切です。それでも発生する場合はどこかに侵入ルートがあるはずです。このような場合はゴキブリ駆除業者とよく相談することです。

down

コメントする