ネズミ駆除を成功させるコツは?

ネズミは下水道や洗濯機の排水溝、窓や軒下の隙間など、ありとあらゆる場所から忍び込みます。繁殖力が高く、放置しておくとあっという間に増殖していきます。ネズミの種類にもよりますが、1回の出産で約5~8匹を産み、1年間に10回以上も分娩します。その子どもたちも成長すると繁殖するようになるので、更に数が増えていきます。

できれば、数が少ないうちに駆除をしておきましょう。ネズミ駆除は撃退グッズを買って自分で退治をするか、ネズミ駆除専門業者に依頼をするか、どちらかを選びます。グッズを購入すれば安価で済みますが、確実に退治できるかどうか分かりません。業者の場合は高確率で退治できますが、中には高額な請求をしてくる業者もいますので、選ぶときはよく吟味して選びましょう。

駆除の確率を高くするコツは、ネズミが住み着いている場所や種類を把握しておくことです。また、自宅の構造や小さな子どもやペットがいるのかどうかも退治グッズを選ぶときのポイントになります。グッズには超音波発生装置、毒入りのエサ、とりもち、ハーブ、忌避材などがあります。これらのグッズを複数使うのも有効ですが、ねずみは学習能力と危険察知能力が優れている動物です。

グッズを回避したり、耐性がついてしまうケースもありますので、グッズを使ってもねずみが減る気配がないときは業者に相談してみましょう。退治方法のアドバイスだけでも受け付けているところがあります。

Filed under: コウモリ, 生活/暮らし, 駆除Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website